弊社の製品を、通販で
お求めいただけます。


本物の味を追求し続ける川敬醸造が自信を持って作り上げた、味噌・醤油・つゆをぜひ一度ご賞味ください。

  • カテゴリ 日記 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

味噌屋のつぶやき - 日記カテゴリのエントリ

野菜高騰

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2018-2-15 13:40

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日の悪天候で、野菜がすごく高くて買えません。ビタミン不足になりそうです。

工場から味噌タルを拝借し、買った根付きの野菜を水栽培してみました。

豆苗、三つ葉、・・・ともに良く育ち、サラダや味噌汁の具にして食べてます。

工夫をすれば、どうにか生きていけるものです。・・・。

 

 

 

 

 

ご質問

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2018-2-10 13:50

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回upしたブログ。

後ろに見える「書」はなんと書いてあるの?・・・という問い合わせが殺到??しました。

『決断実行』です。

筆者、お嫁入りした時にはすでにありました。

 

書は人なり、書は体を表す。

素晴らしい決断をし、迷わず実行。その潔さが伝わります。

昔、何があってこのような宝物があるのか、日々の忙しさに紛れて考えた事もありませんでした。

 

改めて、肝に銘じたいと思います。

 

 

 

 

 

大切な想い

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2018-1-30 15:55

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事を終え、家に帰ると、こんな可愛い「つるし雛」が飾られていました。

親戚の叔母が作ってくれたそうです。

こんな近くで見たことがなかったので、よ~く見入ってしまいました。素材が、金糸銀糸、絞り、紬、と素敵!

御礼の電話をして、その訳を聞いたところ、想い入れのある帯、着物をほどいて作ったという事でした。

宝物は形を変えて、別な宝物になったという事です。

江戸時代からの伝統らしく、赤ちゃんの健やかな成長を祈り、五穀豊穣を願って作られたというお話も教えて頂きました。

  *ご覧ください。亀には亀甲柄の生地、鶴は紅白、イチゴは赤い絞り生地、フクロウの背中は大島紬、宝袋は金糸の帯地。

 

叔母さんの想いがいっぱいの、「つるし雛」でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

二重まるです。

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2018-1-23 12:57

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は、全国的に雪でした。

仙台での研修会があり、夕方からハラハラパラパラと降り始めました。

今朝、会社はどっさり雪だらけ。出勤してくれるみんなが来る前に、雪かきをして、体はぽかぽか。

洗面所に行ってみると、何? この段ボール?・・・と聞いたところ。

answer→水道凍結防止のために、温水器の熱を放熱させないような工夫、だとか。

そうそう、こうしたお金をかけない工夫、アイデアがHACCP的で大好き。

段ボールを置いただけの、凍結防止対策、立派です。

◎です。

ありがとう!!  誰のアイデアかしら?

  

 

御礼

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2018-1-17 15:45

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、私、鍵(5~6個ついている)とセキュリティーカード、コンビニのカードを紛失しておりました。

ハッ、と気づいた時の気持ち。

御想像下さい。

セキュリティーはすぐに使用できないように止め、数日間、なんとか凌いでおりましたが、なんと、見つけて警察に届けてくださった方がいました。

自分の不注意を反省するとともに、拾って届けてくださった方は誰だろう、お礼が言いたいと思っても、探せませんでした。

この場で、心より御礼申し上げます。

ありがとうございました。

どなた様かは判りませんが、その方がお幸せに暮らせます事をお祈り申し上げます。

また、私も、嬉しい想いをした分、どなたかに嬉しい想いを御返ししたいと思います。

 

辛い想いは、温かな想いにさせて頂きました。

                                 川名三紀子

 

 

 

管理用