弊社の製品を、通販で
お求めいただけます。


本物の味を追求し続ける川敬醸造が自信を持って作り上げた、味噌・醤油・つゆをぜひ一度ご賞味ください。

  • カテゴリ 日記 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

味噌屋のつぶやき - 日記カテゴリのエントリ

大型連休も終わりました。

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2018-5-7 17:14

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月の連休も終わり。

休まず発酵を続けていた味噌達も、さあ出番です、と言わんばかりに発酵室から出されました。

 

右写真、麹造りも始まり、製麴室から出されます。

昔は女人禁制とさえ言われた「麹室」。・・・たぶん、お化粧とか、香りとか、理由があったのかなぁと、非科学的な事考えてしまいました。

デリケートな麹菌。 我が家の子供たちは、納豆は夜食べるという習慣が身についています。理由があり、納豆菌(枯草菌)は麹菌より強いので、朝、食べると味噌づくりに息を吐いただけでも香りや味が負けちゃうんだよ、と父親に教わっていたようです。

 

綺麗な麹ができました。

少し戴いて、甘酒、塩麹、作ってみました。

加温したり、食塩加えたり、と。

ずいぶん機械化された味噌造りになってきていますが、熟す工程は手作業と同じ。

量産、製品のクオリティーの安定と均一化、安全な食品製造のためには、致し方ない事です。

 

日本人ならやっぱり頂きたいお味噌汁。

美味しい製品お届けします。

 

今年、後半宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

ゴールデンウィークお休み頂きます。

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2018-4-21 14:28

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早いもので、今年も5月の連休を迎えます。

あの寒さは何処へ・・・・・。

麹菌は休むことなく働いてくれています。

製造が出荷に追いつかない時もありましたが、麹菌の動きはマイペース。

改めて、目に見えない微生物にお世話になっている事に気づかされます。

         上半期、ありがとうございました。

 

 

 

八分咲き

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2018-4-12 13:38

 

 

 

伊達安芸宗重公の居城。

お城山の桜は、今が八分咲き。

弊社のすぐ近く。毎朝、出勤時に眺めて元気もらいながら、よそ見運転しています。

夜桜見物もまた素敵。

花を見て怒る人はいない、と言います。

そのとおり、優しい気持ちにさせてもらっています。

 

日本初の産金の地である事を知る人は少なく、奈良の大仏建立に使われたと伝えられています。

歴史は紐解くと深く驚くことばかり。

黄金山神社に流れる澤から命名されたのが、「黄金澤」でした。

一年に一度仕込まれる日本酒は、実は、大切な歴史を語り続ける「銘酒」だったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬は遠くに

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2018-4-6 11:13

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早くも、「ほや」が出始めました。

まずは、やっぱりお酢で食べたい。

帰省していた息子に食べさせたくて、まだ身の薄いほやを買いました。

「うまいなぁ~!」と言ってくれる。三陸の幸で育った証拠。

家庭料理をいっぱい食べさせたくて、頑張る私。

今度来るのは、夏休みかな、と東京に戻る息子の背中に

「いっぱい、楽しみなさいね!」と見送りました。

楽しくないと、何も頑張れない。私はそう思います。

 

 

 

 

 

 

 

春の香り

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2018-3-20 12:38

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フキノトウを沢山いただきました。

早速、天ぷらにしました。

この「苦み」と「香り」が春を感じさせてくれます。

抹茶塩も用意しましたが、フキノトウの香りと抹茶の香りがぶつかり合い二味?になるかな。

やっぱり、醤油で頂きました。

少しずつ、少しずつ、春がすぐそこに来ていることを感じる日々です。

 

 

 

 

 

 

 

管理用