弊社の製品を、通販で
お求めいただけます。


本物の味を追求し続ける川敬醸造が自信を持って作り上げた、味噌・醤油・つゆをぜひ一度ご賞味ください。

味噌屋のつぶやき - kawakeiさんのエントリ

お盆も終わりました。

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2017-8-17 16:56

お盆には、精進料理を作ります。

嫁いだ時は、何も作れませんでしたが、ウン十年が過ぎ、お料理スタートから1時間半でできるようになりました。

 

使用した調味料は、塩、醤油、砂糖、酢、みりん、でした。本来の基本調味料です。

 

いつまでも繋げていきたい伝統料理です。

 

 

 

お盆休みのお知らせです。

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2017-8-3 16:24

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も、上半期終了。

お盆中、工場の中では酵母菌たちは休まず働き続けてくれています。

味わい深い、味噌 醤油となるために・・・。

       8月17日から通常営業となります。

       宜しくお願い申し上げます。

 

金賞のお中元

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2017-7-27 16:39

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お中元を頂きました。

「黄金澤 大吟醸」・・・全国新酒鑑評会 全国最多タイ14年連続受賞。

凄いですね。金賞受賞、全国で一位です。

歴史と伝統の重みを改めて感じています。

おめでとうございました。

 

 

 

学食です。

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2017-7-24 8:41

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〇〇大学の学食メニュー、アジのエスカベージュを真似て、イワシのエスカベージュ風、にしました。風、となります。

 

家庭料理とは、「ついで」が付くもので、さやいんげんとゴーヤの天ぷらも付きました。

〇〇大学の学生さんのように秀才になればいいな・・・・!(^^)!

 

 

癒されました。

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2017-6-28 16:29

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6/23~6/24、社員研修旅行でした。

 

行先は、山形。

社長運転、バスガイド筆者、のにわか川敬ツーリストでした。

最上川を眺めて松尾芭蕉の気分になり、社長の学友の酒造会社見学。

きれ~いな、酒蔵でした。庄内平野の大地を舞台に、ここで銘酒が造られていました。

歴史と伝統を守りつつ、時代に沿った酒造り。

一途に技術を磨き続けた学友、蔵の中を案内してくださる背中は、とても大きく見えました。

40年ぶりに逢う友を待っていてくれたのか、門で手を振って迎えてくれました。

見学の後は、利き酒。ちょうど、夏向けの冷えたお酒が程よい心地よさとなり、昼間から、今日はいいんじゃない?・・・と。利き酒でなく、飲酒になったようです。

別れには、また門で大きく手を振り見送ってくれました。

ハンドルを持つ社長は、またなぁ、元気でな、いろいろありがとう、と友に感謝して別れました。

辿り着いたのは、日本海。

絶景の夕陽を背に、みんなで美味しい料理食べて、また飲んで、しゃべって、笑って、温泉に入って。

日常から解放された2日間でした。

  また行きたい山形、日本海の夕陽でした。

                        

管理用