弊社の製品を、通販で
お求めいただけます。


本物の味を追求し続ける川敬醸造が自信を持って作り上げた、味噌・醤油・つゆをぜひ一度ご賞味ください。

  • カテゴリ 日記 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

味噌屋のつぶやき - 日記カテゴリのエントリ

新工場…復興に向けて!

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2013-5-25 13:54

 

3.11の震災から2年が過ぎました。

崩壊した木造の工場がもう少しで新しく完成します。建設工事と同時に、味噌製造作業、の同時進行にならざるを得ず、汚染の交差を気遣いながら、進めています。  麹を作る作業からは、まったくの清潔区域になるため、一般の方の立ち入りはできません。・・・でも、優しい社長さん、地元の子供たちが「味噌を作るところが見たい!」と希望された時のために、二階からの見学ブースを設けています。左写真の窓がそうです。

いろんな物が散乱している今ですが、完成時には、衛生的に管理できるよう、準備を進めていこうと考えています。

 

あれから2年・・・。

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2013-3-8 10:13

ありがとう 稽古ができる 幸せに

  鹿野少年剣友会 菅原颯真さん

 

震災で 無事な仲間と 稽古する

    気合いが夜の 道場に 響く

  廣心館道場 野村涼介さん

 

とても感動的で、前に進もう!という気合いを感じましたので、載せさせて戴きました。(宮城県剣道連盟 広報誌より)

*写真は息子達の通う涌剣館での練習風景です。甚大な震災を経験し、これからの日本を支えてくれる子供達です。

 

恵方巻=のりまき?

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2013-2-5 10:35

この季節には、なぜかお寿司が食べたくなります。川名さんちの恵方巻はかぶりつかずに、切っていただきます。 具を煮て、酢飯に巻きます。海苔は、「震災後、やっと作れるようになった海苔です。」と頂いた貴重な東松島市産です。   川敬本家(黄金澤 醸造元)では、蔵で働いてくれる人達に大きな太巻き寿司を作って食事に出していました。私も覚えたくて、講習会(?)に参加した記憶があります。写真は1枚の海苔ですが、講習会(?)では、1.5~2枚で豪快に巻きます。一切れでお腹いっぱいになるようでした。 蔵人がたくさんいて、台所では毎食、食事の準備に追われ・・・。 が、時代とともに蔵仕事も機械化が進み、かつての伝統的な作業も少なくなり寂しい気もします。      筋子がいっぱい入って、具が片寄った恵方巻、おいしい!!・・と私は思いました(*^^)v   

春よ来い!!

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2013-1-29 15:49

もう、雪はいいから・・・。

「かんぴょう」でできたお雛様を出しました。どこが、かんぴょう?? と聞かれました。これは、小さなかんぴょう=夕顔の実です。かんぴょうは、もっと大きな実を輪切りにし、真中をくり抜いて、皮に近い部分だけを削ってリボン状にして天日干しにするのよ。  お寿司の干ぴょう巻って、素朴でホッとします。   このお二人、毎年登場するけど、20年以上前の作品・・・です。   かわいいね(*^_^*)

新年おめでとうございます。

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2013-1-6 14:29

今年も宜しくお願いいたします。

なになに・・・この写真・・・。 実は新春恒例の箱根駅伝を走った東京農大の「青木優選手」です。 娘と高校で部活が一緒。 復路の権太坂でした。いい顔してますね。達成感に満ち溢れています!!

私達はテレビをつければ、一瞬のできごとですが、選手にとってはこの日のために、どれだけの想いが込められているのか・・・。 おめでとう!青木クン!   どうしても、upしたい写真でした。   エネルギッシュな写真で今年も始まりました(*^^)v  がんばりましょう!!

管理用