弊社の製品を、通販で
お求めいただけます。


本物の味を追求し続ける川敬醸造が自信を持って作り上げた、味噌・醤油・つゆをぜひ一度ご賞味ください。

味噌屋のつぶやき - 最新エントリー

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2012-12-8 17:28

12月・・・雪が降りました。

 また地震。  なぜか、犬の足跡見つけて和みました。靴履かないで、冷たいだろうなぁ~(*^_^*)

 

楽しかった~”

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2012-11-8 10:48

いつもどおり、窓越しに「おはよっ!」・・・・と声をかけたら、自由に飛び回って、うれしそうな『そら子先生』。  鎖が外れたらしい。   そうか、やっぱ、自由がほしいよね・・。  朝ごはん食べたさに戻ってくれました。習慣で、食事の前には必ず、「おて」=握手をすることになっていたので、難なく、私に捕まっちゃった。あ~あ、楽しかったなぁ~と言ってました。:通訳。  犬を飼うのもいいけれど、こうして束縛の人生にするのがかわいそう・・・。    だから、私は動物園は好きでないのよ。大草原をおもいっきり走りたいよね。   それにしても、この写真、美人じゃなく美犬! 

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2012-10-22 10:47

いっそがしい、朝! 朝食を食べ終えて、2階の部屋に戻った息子が、「おかあさん!早く来て!!」・・・と。 何事か・・・と行ってみると、息子が、「ほら、。」        すべてが忙しい毎日。声をかけてくれた中学生の息子に、なぜか、ホッと癒されました。   ふたりで眺めて、ホントに7色あるか数えた親子。 いちさん・・・。      さわやかな朝のスタートでした(^-^) 

絵本

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2012-10-11 14:24

家の奥から、箱いっぱいの「絵本」が出てきました。 子供達に読んであげたなぁ~。 と一人で昔に戻ってしまいました。 今は、インターネットで動画が見られます。声まで出てきて、すごいですね。絵本はなくても、いいのかもしれません。

でも、絵本て、読んでもらって、自分で想像するんですよね・・・。そして、物語に入りこんでいく・・・。

 大人になってからも、つい、読んでしまいます。

「泣いた赤おに」が好きでした。  貼り紙を読む赤おにさんと一緒に涙が止まりませんでした。この続きは、・・・赤おにさんは、村人たちに本当の事を話し、青おにさんを探す旅に出ました。そして、見つけたら、必ず村に戻ってくることを村人たちに約束して・・・。もちろん、二人(鬼さん)そろって。が、私が思うストーリーです。友達のために、自ずから身を引いた青おにの気持ちは、子供の私にも美しく、感動的でした。私にはこんな勇気ないな、と思っていました。     今日は、出窓に絵本を並べて飾りました。子供達を育ててくれた宝物だから・・・。

 

秋のお彼岸

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2012-9-25 11:18

早いもので、今日は御帰りの日です。

御中日には、「ご馳走??」を作りました。

五目寿司、おぼろ汁、ホタテ照り焼き、かぼちゃ煮、漬物。  年々、親戚が集まる事も少なくなりました。お墓参りをして、食事を一緒にして、と。

急に涼しくなり、慌てて長袖の服を探しました。

また、寒くなるのか・・・雪が降るのか・・・と、雪道の運転はヘタな私。でも、なぜか、ゴールドドライバーなのです・・・。 

管理用