弊社の製品を、通販で
お求めいただけます。


本物の味を追求し続ける川敬醸造が自信を持って作り上げた、味噌・醤油・つゆをぜひ一度ご賞味ください。

味噌屋のつぶやき - 最新エントリー

みそ、しょうゆ、つゆ

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2017-10-29 15:23

届きました。

8月に絵柄を書いたお皿。

 

難しかったのは、キッコ―マークの6角形。

ベンゼン環の化学式(Cが6、Hが6)からという説、醤油がフツフツと発酵する形。

といろいろですが、おいしくて、安全で、食卓が楽しくなればそれで良し。

 

 

なぜか、ピッタリ決まった絵皿と商品。

 

この3名が主役となっている、我社です。

宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

車って。

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2017-10-17 13:37

 

心あるのでしょうか。

今月で廃車と決まりました。

 

偶然なのか、電車で行くはずの仕事が急に車を使うようになったり。

別な車の予定が、この車で運ぶことに、つまり、寄り添うかのように離れないのです。

 

思えばあの日、3.11震災では運よく津波を逃れた車でした。

 

あと数日、一緒にいましょうね。

          

 

 

父の命日

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2017-10-14 13:36

  父の命日でした。

喜んで食べてくれた料理を作って  、仏前にお供えしました。

 一日の楽しみに晩酌もしていました。

今日は、黄金澤 純米吟醸「橘屋」ですよ。

ほのかに甘~いお酒。

一緒に飲みましょうね。

        献杯

 

 

 

 

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2017-10-14 13:06

 

娘からプレゼントされた、母の日のカーネーション。

 

地植えすると、根付くよ。と誰かに教わり株分けして植えておきました。

会社の事務所入り口なので、忙しさに見慣れて、咲いてることが当り前に思ってましたが。

 

 

うん??     ずっと咲いてくれてる。暑い夏も、そしてこうして肌寒くなっても。

 

優しくて、強くて、きれいで、・・・お母さんみたい。

そう気づいた時、一度は閉めた事務所のドアをもう一度開けて、見入ってしまいました。

 

花言葉は「無垢の愛」

聖母マリアさまが流した涙の跡から咲いた花、という説もあるようです。

 

 

この季節となりました。

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
kawakei 2017-9-29 14:45

 

 

日本中の味噌が一堂に会す、

「全国味噌鑑評会」

 

暑くない夏でしたが、皆、藏元さんは出品準備を始めている事でしょう。

 

 

日本の伝統食、芸術の結集です。

 

 

管理用